のうみそぷらす+

外付け脳みそHDD

ヘッダ2

【日記】節約したいけど人様に言えない事はしたくない~食事編~【平成30年4月10日】

f:id:kudo1119:20180412002321j:plain

 

どうもどうもでございます。

絶賛方向性探し中の新参ブロガーでございます。

今シリーズは私の現在の貧乏生活の助けにする為の記事でございます。

一緒に勉強をするつもりで見ていただければ幸いです。

それでは続きます。

みんな普段どんなもの食べてますか??

~置かれている状況編~

まず話を始める前に私の置かれている状況について説明から始めましょう。

なぜこんな話をするかと言いますと、

 

パターン1:5人家族の大黒柱で子供はみんな来年高校受験の受験生。夫の収入は月20万円でどうにか1円でも安く食費を抑えたい・・・。

 

パターン2:田舎の実家暮らしの20台男性で毎月固定のお金を家に入れるだけで食事もお母さんが作ってくれる為必要な食費は仕事の時の昼食と休みの日のご飯と友達と食べに行くときぐらい・・・。

 

と、上記の②パターンでは大きくかわって来るからです。

・・・ごめんなさい。私パターン2なのでございます。

たいそうなタイトルつけておいて何だよそれ!!と思われたらごめんなさい。。

パターン2の節約術~食事編~に興味のある方のみ続けてお読み下さい。

毎月いくらぐらい食費に使うの??

私の場合は、毎月雀の涙程のお給金しかいただけておりませんのでお小遣いとして使えるお金はせいぜい3万円程度でございます。

その中から『遊ぶお金・食費・買い物etc』をまかなわないといけないです。

大人になったらもっと自由にお金を使えると思ってましたが全然ですね。

なので食費に使いすぎると毎日同じ服を着ないと行けなくなったり、部屋のものが何年も同じもので構成されていたりするわけですね。

それは困る。

と、言うことで食費節約を考えて見たわけでございます。

と言って見たは良いものの出来る事といえば

  • 普段の昼食をお弁当にする
  • 友達との食事を減らす
  • 休みの日のご飯も家で済ます。

ぐらいの事なんですよね・・・。

こんなことは考えなくても分かるとは思いますが決意もこめてこちらに書き記しております。

ここでひとつの心理にたどり着きました。

健康に影響のでない我慢をして食費を抑える=節約